介護休業手当金の支給率が引上げられました。(H28.8〜)


組合員が連続2週間以上の介護休業を取得して勤務をしないとき、介護休業手当金が支給されます。

介護休業手当金の支給額は、これまで標準報酬日額(標準報酬月額の1/22)の40%でしたが、平成28年8月1日以後に開始する介護休業からは、67%の支給となります。


※ 平成28年7月31日までに開始した介護休業は、これまでどおり40%の支給となります。なお、平成28年8月1日以後に再度開始する介護休業は、67%の支給となります。

×このページを閉じる