「竈門神社」

霊峰宝満山の麓に鎮座し、大宰府政庁の鬼門(北東)を封じる。玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀り、「縁結び(良縁)の神様」として女性を中心に多くの参拝者が訪れる。

創建1350年を機に新築された社務所・授与所の、斬新で瀟洒な佇まいにも注目。

あでやかに色づく境内で、あらゆる“ご縁”に感謝したくなる。


紅葉見頃:11月中旬〜12月上旬

×このページを閉じる