共済貯金の利息にかかる「復興特別所得税」のお知らせ

平成23年12月2日に「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」が公布され、平成25年1月1日から施行されます。

これに伴い、所得税を源泉徴収するものについては「復興特別所得税」の源泉徴収の対象となることから、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの25年間「復興特別所得税」として、共済貯金の利息に対しても所得税×2.1%(15%×2.1%=0.315%)が追加課税されます。

○共済貯金の利息にかかる源泉徴収税率

  平成24年12月31日まで 平成25年1月1日〜平成49年12月31日
源泉徴収税率 所得税  15%
住民税  5%
所得税及び復興特別所得税 15.315%
住民税   5%

※利息の計算期間にかかわらず、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に支払いを受けるべき利息に対し上記利率で源泉徴収されます。

×このページを閉じる