本年9月に長期給付に係る掛金率が引き上げられます

平成21年に行われた地方公務員共済年金における財政再計算により、平成23年9月に長期給付に係る掛金率は、次のとおり引き上げられます。

(単位:%)
区分 平成22年9月〜
平成23年8月
平成23年9月〜
平成24年8月
給料に対する
割合
9.69250 9.91375
(+0.22125)
期末手当等に対する
割合
7.754 7.931
(+0.177)

※給料に係る掛金を算定する場合、掛金率を基本給に乗ずることになっています。したがって、諸手当を除いたものに掛金率が乗じられることとなりますので、給料に対する割合は、期末手当等に対する割合と異なります。

なお、平成24年以降の長期給付に係る掛金率は、次のとおり引き上げられます。

(単位:%)
区分 平成24年9月〜
平成25年8月
平成25年9月〜
給料に対する
割合
10.13500
(+0.22125)
10.35625
(+0.22125)
期末手当等に対する
割合
8.108
(+0.177)
8.285
(+0.177)

※長期給付に係る掛金率は、地方公務員共済組合連合会定款で定めています。

※平成21年に行われた財政再計算に係る情報については、連合会のホームページに掲載しております。どうぞご覧ください。

×このページを閉じる