東北地方太平洋沖地震による短期給付等の取扱いについて

この度の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に、
謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をされますよう心よりお祈り申し上げます。

今回の震災により被災された組合員及び被扶養者に係る短期給付等につきまして、下記のとおり取り扱いますので、お知らせします。

(1) 地方公務員等共済組合法第57条の2の規定に基づき、東北地方太平洋沖地震で被災された組合員及び被扶養者について、組合員からの申請により、共済組合が必要と認めた場合は、一部負担金等の徴収猶予及び減免等の措置を取ることが可能です。
(2) 被災により組合員証を紛失された場合、共済組合に直接再交付申請することが可能です。また、組合員証の再交付が間に合わない場合でも、保険医療機関等の窓口において、氏名・生年月日及び組合員の勤務先を申し出ることによって、保険診療が受けられる措置が講じられています。

※詳細につきましては、共済組合又は所属所の共済担当者にお問い合わせください。

福岡県市町村職員共済組合 保健福祉課 医療係
TEL 092-651-2461

×このページを閉じる